8.94 --gnu_instrument、--no_gnu_instrument

関数の開始と終了をプロファイリングするための GCC 形式のインストルメンテーションの呼び出しを挿入します。

--gnu_instrument オプションは、ARM コンパイラ 5.05 以降、廃止される予定です。

使用法

関数が開始されてから終了するまでに、現在の関数のアドレスとその呼び出しサイトを引数として受け取る以下のプロファイリング関数が呼び出されます。
void __cyg_profile_func_enter(void *current_func, void *callsite);
void __cyg_profile_func_exit(void *current_func, void *callsite);

制約条件

__cyg_profile_func_enter() および __cyg_profile_func_exit() を定義する必要があります。
__cyg_profile_func_enter()__cyg_profile_func_exit() は、 __attribute__((no_instrument_function)) を使用して明示的にマークする必要があります。
関連する参考文書
10.41 __attribute__((no_instrument_function)) 関数属性
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0472LJ
Copyright © 2010-2015 ARM.All rights reserved.