8.112 --kandr_include

インクルードファイルの検索にカーニハン & リッチーの検索規則を使用します。

現在の場所は元のソースファイルによって定義され、スタックされません。

デフォルト

--kandr_include を指定しなかった場合は、バークレー方式の検索が行われます。
関連する概念
2.9 コンパイラによるヘッダファイルの検索に影響を与える要因
関連する参考文書
8.111 -Jdir[,dir,...]
8.99 -Idir[,dir,...]
8.155 --preinclude=filename
8.179 --sys_include
2.10 コンパイラコマンドラインオプションと検索パス
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0472LJ
Copyright © 2010-2015 ARM.All rights reserved.