8.195 --via=filename

入力ファイル名と コンパイラ オプションの追加リストを filename から読み取ります。

構文

--via= filename
filename は、コマンドラインでインクルードされるオプションを含む via ファイルの名前です。

使用法

コンパイラ コマンドラインでは複数の --via オプションを入力できます。オプション、 --via は、via ファイル内に含めることもできます。

Given a source file main.c, a via file apcs.txt containing the line:
--apcs=/rwpi --no_lower_rwpi --via=L_apcs.txt
以下のラインが含まれている 2 番目の via ファイル L_apcs.txt について、
-L--rwpi -L--callgraph
以下のコマンドラインを実行して、main.c をコンパイルすると、
armcc main.c -L-o"main.axf" --via=apcs.txt
以下のコマンドラインを使用して main.c がコンパイルされます。
armcc --no_lower_rwpi --apcs=/rwpi -L--rwpi -L--callgraph -L-o"main.axf" main.c
関連する参考文書
13.2 via ファイルの構文規則
関連情報
コマンドラインオプションの指定方法
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0472LJ
Copyright © 2010-2015 ARM.All rights reserved.