11.7 ARM C++ 関数での旧方式の C パラメータ

ADS v1.2 と RVCT v1.2 の C++ コンパイラでは、C++ 関数で旧方式の C パラメータを使用できました。

以下に例を示します。
void f(x) int x; { }
RVCT v2.x 以降のコンパイラでは、コード内の関数でこのような旧方式のパラメータを使用している場合は、--anachronisms コンパイラオプションを指定する必要があります。コンパイラではこのようなパラメータを検出すると警告を生成します。
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0472LJ
Copyright © 2010-2015 ARM.All rights reserved.