15.1 実装定義

ISO C 標準(ISO/IEC 9899:1990(E))の付録 G には、移植性の問題に関する情報が記載されています。また、小節 G3 には、各実装で文書化する必要のある処理が記載されています。以下のトピックは、小節 G3 の各セクションに対応しており、ISO C 標準では定義されていない、実装定義の ARM C コンパイラおよび C ライブラリの機能について説明します。

ヘッダ wctype.h および wchar.h では、ワイドキャラクタを用いたファイルの処理はサポートされていません。
関連する参考文書
15.2 [変換]
15.3 環境
15.4 識別子
15.5 文字
15.6 整数
15.7 浮動小数点
15.8 配列とポインタ
15.9 レジスタ
15.10 構造体、共用体、列挙型、ビットフィールド
15.11 修飾子
15.12 式の評価
15.13 プリプロセッシングディレクティブ
15.14 ライブラリ関数
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0472LJ
Copyright © 2010-2015 ARM.All rights reserved.