16.4 標準 C++ ライブラリの実装定義

Rogue Wave 標準 C++ は、標準で定義されているライブラリのサブセットです。1999 ISO C 標準とは多少の違いがあります。

このライブラリとユーザ定義関数を併用して、ターゲットによって異なるアプリケーションを作成できます。『ARM C ライブラリ、C++ ライブラリ、および浮動小数点サポートユーザガイド』を参照して下さい。
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0472LJ
Copyright © 2010-2015 ARM.All rights reserved.