プログラムカウンタ

プログラムカウンタ(PC)は、PC(R15)としてアクセスされます。PC は、実行される命令のサイズの分だけ(ARM 状態では常に 4 バイトずつ)インクリメントされます分岐命令は、デスティネーションアドレスを PC にロードします。PC は、データ処理命令を使用して直接ロードすることもできます。例えば、汎レジスタ内のアドレスに分岐するには、以下のように指定します。

    MOV PC,R0

現在実行中の命令のアドレスは、PC にはストアされません。通常、現在実行中の命令のアドレスは、ARM 命令では PC-8、Thumb 命令では PC-4 になります。

Note

アドレスにジャンプするため、または関数から復帰するために、直接 PC に書き込むことは推奨しません。代わりに、BX 命令を使用して下さい。

Show/hide関連項目

Copyright © 2010-2011 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0473FJ
Non-ConfidentialID111311