ARM と Thumb で利用できる複数ロード/ストア命令

ARM 命令セットと Thumb 命令セットでは、以下の命令が利用できます。

LDM

複数のレジスタをロードする。

STM

複数のレジスタをストアする。

PUSH

複数のレジスタをスタックにストアして、スタックポインタを更新する。

POP

複数のレジスタをスタックからロードして、スタックポインタを更新する。

LDM 命令と STM 命令を使用して以下を行うことができます。

メモリ内の次のブロックを指すようにベースレジスタを更新することは、ライトバックと呼ばれます。つまり、調整されたアドレスがベースレジスタに書き込まれます。

PUSH 命令と POP 命令を使用して以下を行うことができます。

Note

これらすべての ARM 命令のレジスタリストでは、SP の使用は非推奨です。

レジスタリストで PC を使用する ARM 命令 STMPUSH、およびレジスタリストで PC と LR の両方を使用する ARM 命令 LDMPOP は非推奨です。

Show/hide関連項目

Copyright © 2010-2011 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0473FJ
Non-ConfidentialID111311