NEON 命令および VFP 命令の条件付き実行

ARM 状態では、条件コードを使用して VFP 命令の実行を制御できます。この命令は、他のほぼすべての ARM 命令と全く同じ方法で、APSR 内のステータスフラグの値に基づいて条件実行されます。

ARM 状態では、VFP と NEON の両方に共通する命令を除き、条件コードを使用して NEON 命令の実行を制御することはできません。

32 ビット Thumb プロセッサの Thumb 状態では、IT 命令を使用して、後続の最大 4 個の NEON 命令または VFP 命令に条件コードを設定できます。

Show/hide関連項目

Copyright © 2010-2011 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0473FJ
Non-ConfidentialID111311