NEON スカラ

一部の NEON 命令はベクタと組み合わせてスカラに対して実行されます。NEON スカラには、8 ビット、16 ビット、32 ビット、または 64 ビットがあります。命令構文はダブルワードベクタにインデクス x を使用してスカラを参照するため、Dm[x] はベクタ Dmx 番目の要素になります。乗算命令とは違って、スカラにアクセスする命令はレジスタバンク内の要素にアクセスできます。

乗算命令では 16 ビットまたは 32 ビットスカラのみを使用でき、レジスタバンクでアクセスできるのは最初の 32 ビットスカラだけです。つまり、算命令では以下のようになります。

Show/hide関連項目

Copyright © 2010-2011 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0473FJ
Non-ConfidentialID111311