シンボル、リテラル、式、および演算子

以下の各トピックでは、シンボルを使用して、コード内で変数、アドレス、および定数を表す方法について説明します。また、これらと演算子をみ合わせて、数値式や文字列式を作成する方法についても説明します。

Copyright © 2010-2011 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0473FJ
Non-ConfidentialID111311