SysV メモリモデル

System V(SysV)ファイルには、一般的な ELF 仕様に記述されている標準メモリモデルが含まれています。 SysV 形式を使用するプラットフォームオペレーテングシステムは複数あります(例えば ARM Linux)。

SysV メモリモデルは標準メモリモデルであるため、設定オプションがありません。 リンカは、コマンドラインで指定するスキャッタファイルを無視し、一般的な ELF 仕様によって定義された標準メモリマップを使用します。

Show/hide関連項目

Copyright © 2010-2012 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0474GJ
Non-ConfidentialID051612