1.2 リンカのコマンドライン構文

armlink コマンドは、ファイルの処理方法を決定するオプションと共に、多くの入力ファイルを受け入れることができます。

リンカを起動するコマンドは以下のとおりです。

armlink options input-file-list

各項目には以下の意味があります。

options

リンカコマンドラインオプション

input-file-list

オブジェクト、ライブラリ、またはシンボル定義(symdefs)ファイルの空白で区切られたリスト

関連する参考文書
12.77 input-file-list
12 リンカコマンドラインオプション
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0474JJ
Copyright © 2010-2013 ARM.All rights reserved.