6.3 領域関連シンボル

リンカによって、(必要な場合)アクセス可能なさまざまなタイプの領域関連シンボルが生成されます。

リンカによって、イメージ内の領域ごとに以下のタイプの領域関連シンボルが生成されます。

  • 各実行領域の Image$$ および Load$$

  • 各ロード領域の Load$$LR$$

スキャッタファイルを使用する場合は、スキャッタファイル内の領域ごとにこれらのシンボルが生成されます。

スキャッタロードを使用しない場合は、デフォルトの領域名に対してシンボルが生成されます。つまり、領域名が固定され、同じタイプのシンボルが生成されます。

関連する概念
6.7 スキャッタロード時以外の領域名の値
関連する参考文書
6.4 Image$$ 実行領域シンボル
6.5 Load$$ 実行領域シンボル
6.6 Load$$LR$$ ロード領域シンボル
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0474JJ
Copyright © 2010-2013 ARM.All rights reserved.