12.35 --device=name

特定のマイクロコントローラまたは SoC(System-on-Chip)デバイスを選択します。

構文

--device=namename は特定のデバイス名です。

使用可能なデバイスの完全なリストを取得するには、--device=list オプションを使用します。

使用法

選択したプロセッサと互換性のない機能にいずれかのコンポーネントオブジェクトファイルが依存している場合、リンク処理は失敗します。また、リンカはこのオプションを使用して最終イメージを構築するときに生成する必要のあるシステムライブラリとベニアの選択を最適化します。デフォルトは、すべてのコンポーネントオブジェクトファイルと互換性のあるデバイスの選択です。

このオプションの使用は廃止される予定です。

関連する参考文書
12.34 --device=list
非機密扱い PDF file icon PDF 版 ARM DUI0474JJ
Copyright © 2010-2013 ARM.All rights reserved.