12.61 --fini=symbol

終了処理コードのエントリポイントの定義に使用するシンボル名を指定します。

構文

--fini=symbol

symbol は終了処理コードのエントリポイントに使用するシンボル名です。

使用法

実行可能ファイルまたは共有オブジェクトをアンロードするときに、ダイナミックリンカによってこのコードが実行されます。

関連する参考文書
12.43 --dynamic_linker=name
12.73 --init=symbol
12.122 --runpath=pathlist
12.85 --library=name
12.146 --symbolic
10 BPABI および SysV の共有ライブラリと実行可能ファイル
非機密扱い PDF file icon PDF 版 ARM DUI0474JJ
Copyright © 2010-2013 ARM.All rights reserved.