12.75 --inline_type=type

すべてのオブジェクト、ARM C ライブラリのみからの関数をインライン化します。またはインライン展開を完全に 切り替えます。

構文

--inline_type=type

ここで、type には以下のいずれかを指定できます。

all
リンカでは、すべての入力オブジェクトからの関数をインライン化できます。
library
リンカでは、ARM C ライブラリからの関数をインライン化できます。
なし
リンカでは、関数をインライン化できません。

両方のオプションがコマンドラインオプションに存在する場合、このオプションは --inline よりも優先されます。オプション間のマッピングは以下のとおりです。

  • --inline--inline_type=all にマップされます
  • --no_inline--inline_type=library にマップされます

リンカのインライン展開を完全に無効にするには、 --inline_type=none を使用する必要があります。

関連する参考文書
12.74 --inline、--no_inline
12.153 --tailreorder、--no_tailreorder
非機密扱い PDF file icon PDF 版 ARM DUI0474JJ
Copyright © 2010-2013 ARM.All rights reserved.