4.13 リンカのコメントセクションのマージ

入力ファイルに同一のコメントセクションが含まれている場合は、リンカはそれらをマージします。

入力オブジェクトファイルに同一の .comment セクションが含まれている場合、リンカは有益な情報をすべて保持したまま、それらのセクションをマージして、最も小さい .common セクションを生成します。
リンカは各 .comment 入力セクションを対応する入力オブジェクトのファイル名と関連付けます。同一の .comment セクションをマージした場合、セクションの内容の前に、共通のセクションを含むすべてのファイル名がリストされます。以下に例を示します。
file1.o
file2.o
.comment セクションの内容
デフォルトでは、リンカはこうしたセクションをマージします。同一の .comment セクションがマージされないようにするには、--no_filtercomment コマンドラインオプションを使用します。

.comment セクション内の情報を保持する必要がない場合は、--no_comment_section オプションを使用して、イメージにこのセクションが含まれないようにできます。
関連する参考文書
12.27 --comment_section、--no_comment_section
12.60 --filtercomment、--no_filtercomment
関連情報
--strip fromelf オプション
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0474LJ
Copyright © 2010-2015 ARM.All rights reserved.