6.3.7 C および C++ でのリンカ定義シンボルのインポート方法

リンカ定義シンボルを C または C++ のソースコードにインポートするには、値または参照を使用します。

値でのインポート
extern unsigned int symbol_name;
参照でのインポート
extern void *symbol_name;
シンボルを int で宣言する場合は、これらの例に示すように、アドレス演算子(&)を使用して適切な値を取得する必要があります。
リンカ定義シンボルのインポート
extern unsigned int Image$$ZI$$Limit;
config.heap_base = (unsigned int) &Image$$ZI$$Limit;
ZI 出力セクションを定義するシンボルのインポート
extern unsigned int Image$$ZI$$Length;
extern char Image$$ZI$$Base[];
memset(Image$$ZI$$Base,0,(unsigned int)&Image$$Length);
関連する参考文書
6.3.2 Image$$ 実行領域シンボル
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0474LJ
Copyright © 2010-2015 ARM.All rights reserved.