7.1.3 スキャッタロード時に定義されないリンカ定義シンボル

一部のリンカ定義シンボルは、イメージのスキャッタロード時、定義されません。

スキャッタファイルを使用する場合、以下のシンボルは定義されません。
  • Image$$RO$$Base
  • Image$$RO$$Limit
  • Image$$RW$$Base
  • Image$$RW$$Limit
  • Image$$XO$$Base
  • Image$$XO$$Limit
  • Image$$ZI$$Base
  • Image$$ZI$$Limit
スキャッタファイルを使用するが、スタックとヒープに特別な領域名を使用しない場合、または __user_setup_stackheap() を再実装しない場合、エラーメッセージが生成されます。
関連する概念
6.2 リンカ定義のシンボル
関連する作業
7.1.4 スキャッタファイルを使用したスタックとヒープの指定
関連情報
スタックとヒープの配置
RVCT v2.2 と RVCT v3.0 の間での C および C++ ライブラリの変更点。
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0474LJ
Copyright © 2010-2015 ARM.All rights reserved.