12.5 --any_sort_order=order

.ANY モジュールセレクタを使用して配置される入力のソート順序を制御します。

構文

--any_sort_order= order
order は、以下のいずれかになります。
descending_size
入力セクションをサイズの降順にソートします。
cmdline
入力セクションをコマンドラインインデクスでソートします。
デフォルトでは、同じプロパティを持ったセクションは、作成インデクスを使用して解決されます。--tiebreaker コマンドラインオプションを使用すると、リンカのコマンドラインにおける出現順でセクションを解決できます。
このオプションは --scatter オプションと一緒に使用します。

使用法

ソート処理は、.ANY の割り当て時にセクションが処理される順序を制御します。通常のスキャッタロード規則(RORW よりも先など)は、セクションが領域に割り当てられた後で適用されます。

デフォルト

デフォルトのオプションは descending_size です。
関連する概念
7.4 .ANY モジュールセレクタによる未割り当てセクションの配置
7.4.7 .ANY セクションのソートアルゴリズムの使用例
関連する参考文書
12.3 --any_contingency
12.4 --any_placement=algorithm
12.71 --info=topic[,topic,…]
12.125 --scatter=filename
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0474LJ
Copyright © 2010-2015 ARM.All rights reserved.