12.25 --cgundefined=type

コールグラフに含める未定義の参照を制御します。

構文

--cgundefined= type
type は次のいずれかになります。
all
関数エントリと未定義の弱参照への呼び出しの両方を含みます。
entries
未定義の弱参照に対する関数エントリを含みます。
calls
未定義の weak 型の参照への呼び出しを含みます。
なし
出力のすべての未定義の weak 型の参照を省略します。

デフォルト

デフォルトは --cgundefined=all です。
関連する参考文書
12.19 --callgraph、--no_callgraph
12.20 --callgraph_file=filename
12.21 --callgraph_output=fmt
12.22 --callgraph_subset=symbol[,symbol,...]
12.23 --cgfile=type
12.24 --cgsymbol=type
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0474LJ
Copyright © 2010-2015 ARM.All rights reserved.