12.26 --combreloc、--no_combreloc

リンカの動的再配置の順序変更を有効または無効にして、ダイナミックローダがそれらをより効率的に処理できるようにします。

--combreloc の方が効率の良いオプションです。

デフォルト

デフォルトは --combreloc です。
関連する概念
2.5 ベースプラットフォームリンクモデル
11.2 ベースプラットフォームリンクモデルのスキャッタファイルの例
関連する参考文書
12.108 --pltgot=type
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0474LJ
Copyright © 2010-2015 ARM.All rights reserved.