12.65 --fpic

位置非依存コード(PIC)をリンクできます。

使用法

PIC は、--apcs=/fpic 修飾子を使用してコンパイルされたコードです。コードで System V の共有ライブラリを使用している場合にのみ、相対アドレスが実装されます。

--shared が使用され --fpic が使用されない場合、リンカはダウングレードエラーを出力します。
--fpic は、--sysv および --shared と組み合わせて使用する必要があります。
関連する概念
10.4.6 SysV モデルのリンカオプション
関連する参考文書
12.128 --shared
12.151 --sysv
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0474LJ
Copyright © 2010-2015 ARM.All rights reserved.