12.83 --libpath=pathlist

ARM® 標準 C および C++ ライブラリの検索にリンカが使用するパスのリストを指定します。

構文

--libpath= pathlist
pathlist には、必要な ARM ライブラリの検索のみにリンカが使用するパスをコンマで区切って指定します。複数のパス名を指定するときは、コンマとパス名の間にスペースを挿入しないで下さい(例: path1,path2,path3,…,pathn )。

使用法

ARMCC5LIB 環境変数を使用して、 ARM ライブラリを含んでいるペアレントディレクトリのパスを指定することもできます。--libpath で指定したパスは、環境変数で指定したパスをオーバーライドします。

このオプションは、ユーザライブラリの検索には影響しません。ユーザライブラリの検索には --userlibpath を使用して下さい。
関連する概念
3.9 リンカによるライブラリの検索、選択、およびスキャンの実行方法
関連する参考文書
12.160 --userlibpath=pathlist
関連情報
ツールチェーンの環境変数
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0474LJ
Copyright © 2010-2015 ARM.All rights reserved.