12.91 --load_addr_map_info、--no_load_addr_map_info

実行領域のロードアドレスがマップファイルに追加されます。

使用法

入力セクションが圧縮されている場合、ロードアドレスは無意味なので、 代わりに COMPRESSED が表示されます。
ロードアドレスを持たないセクション(ZI データなど)の場合、ロードアドレスは空白になります。

デフォルト

デフォルトは --no_load_addr_map_info です。

制約条件

このオプションは --map と組み合わせて使用する必要があります。

以下の例は、マップファイル出力の形式を示しています。
    Base Addr    Load Addr    Size         Type   Attr      Idx    E Section Name        Object
    0x00008000   0x00008000   0x00000008   Code   RO           25  * !!!main             __main.o(c_4.l)
    0x00010000   COMPRESSED   0x00001000   Data   RW            2    dataA               data.o
    0x00003000        -       0x00000004   Zero   RW            2    .bss                test.o
関連する参考文書
12.94 --map、--no_map
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0474LJ
Copyright © 2010-2015 ARM.All rights reserved.