12.114 --ref_cpp_init、--no_ref_cpp_init

ARM® ライブラリの C++ 静的オブジェクト初期化ルーチンへの参照の追加を有効または無効にします。

使用法

追加されるデフォルトの参照は __cpp_initialize__aeabi_ です。これを変更するには、--cppinit を使用します。
ARM ライブラリを使用しない場合は --no_ref_cpp_init を使用します。たとえば、 ARM Linux アプリケーションをビルドする場合などです。

デフォルト

デフォルトは --ref_cpp_init です。
関連する参考文書
12.30 --cppinit、--no_cppinit
関連情報
C++ の初期化、構築、および破棄
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0474LJ
Copyright © 2010-2015 ARM.All rights reserved.