3.2 ソフトウェア浮動小数点ライブラリ fplib

浮動小数点ライブラリ fplib は、浮動小数点演算のソフトウェアを実装します。

浮動小数点コプロセッサを使用するようにプログラムがコンパイルされる場合は、ターゲットコプロセッサ向けの浮動小数点マシン命令によって、基本的な浮動小数点演算が実行されます。
ソフトウェア浮動小数点演算を使用するようにプログラムがコンパイルされる場合は、使用できる浮動小数点命令セットがないため、ARM ライブラリが提供する一連の浮動小数点算術演算用プロシージャコールが利用できます。
これらのプロシージャはソフトウェア浮動小数点ライブラリ fplib にあります。
関連する概念
3.3 fplib ルーチンの呼び出し
関連する参考文書
3.4 特定形式の数値に対する fplib 算術演算
3.5 floats、long longs、doubles、ints の間の fplib 変換
3.6 float と double の間の fplib 比較
3.7 fplib C99 関数
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0475KJ
Copyright © 2010-2014 ARM.All rights reserved.