--only=section_name

指定されたセクションのみを出力結果として表示します。

Show/hide構文

--only=section_name

section_name は、表示させるセクションの名前です。

以下のことができます。

  • セクションの名前には、ワイルドカード文字 ? および * を使用できます。

  • 複数の --only オプションを使用することによって、表示するセクションを追加指定できます。

Show/hide

以下に、--only の使用例を示します。

  • シンボルテーブル(.symtab)のみを表示するには、以下のように入力します。

    fromelf --only=.symtab --text -s test.axf

  • すべての ERn セクションを表示するには、以下のように入力します。

    fromelf --only=ER? test.axf

  • HEAP セクションと、すべてのシンボルテーブルセクションおよびすべてのストリングテーブルセクションを表示するには、以下のように入力します。

    fromelf --only=HEAP --only=.*tab --text -s -t test.axf

Show/hide関連項目

リファレンス
Copyright © 2010-2011 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0477EJ
Non-ConfidentialID081711