--cpu=name

このオプションは、特定の ARM アーキテクチャまたはプロセッサの逆アセンブリを選択します。これにより、fromelf が入力ファイルで見つかった命令を処理する方法に影響が出ます。

Show/hide構文

--cpu=name

name は ARM アーキテクチャまたはプロセッサの名前です。

Show/hide

ARM1176JZF-S™ プロセッサの逆アセンブリを選択するには、以下のように入力します。

--cpu=ARM1176JZF-S

Show/hide関連項目

Copyright © 2010-2011 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0477EJ
Non-ConfidentialID081711