2.15.3 ライセンス取得用の既存のライセンスファイルまたはライセンスサーバの使用

ライセンスは、既存のライセンスファイルまたはライセンスサーバを使用することで取得できます。

手順

  1. [ライセンスの追加]ダイアログボックスで、[ライセンスファイル、ライセンスサーバ、シリアル番号、またはアクティブ化コードの使用]を選択します。次に、[次へ]をクリックします。
  2. [新しいライセンスの取得]ページで[既存のライセンスファイルまたはライセンスサーバアドレスを使用する]を選択します。次に、[次へ]をクリックします。
  3. ライセンスファイルがある場合には、[Enter existing license details]ダイアログで [License File]を選択します。ライセンス管理用のサーバがある場合には、[License Server]を選択します。
    [Add License]-[Enter existing license details]ダイアログボックス

    サーバライセンスに関しては、ホスト情報とポート情報を該当するフィールドに個別に入力する代わりに、port@host の形式で[Host]フィールドにまとめて入力できます。
  4. [Finish]をクリックしてライセンスを ARM License Manager に追加します。
    Windows では、ライセンスファイルは %APPDATA%\ARM\DS-5\licenses フォルダにコピーされます。Linux では、ライセンスファイルは $HOME/.ds-5/licenses フォルダにコピーされます。
非機密扱い - ベータPDF file icon PDF 版ARM DUI0478UJ
Copyright © 2010-2015 ARM.All rights reserved.