1.2 Eclipse for DS-5 について

Eclipse for DS-5 は、Eclipse Foundation 製の Eclipse IDE を ARM® ツールのコンパイルとデバッグテクノロジに組み込んだ 統合開発環境 (IDE)です。.

サードパーティ製コンパイラの中には DS-5 と互換性があるものがあります。例えば、 ARM ターゲット用のベアメタル、Linux カーネル、および Linux アプリケーションをコンパイルできる GNU コンパイラ ツールなどです。
以下のセクションから構成されています。
プロジェクトマネージャ
プロジェクトマネージャは、さまざまなプロジェクトタスクの実行に使用します。プロジェクトへのファイルや依存関係の追加と削除、プロジェクトのインポート、エクスポート、作成、およびビルドオプションの管理などを行うことができます。
エディタ
エディタは、C/C++ または ARM アセンブリ言語のソースファイルの読み出し、書き込み、または修正に使用します。
パースペクティブとビュー
パースペクティブには、特定の環境に合うようにカスタマイズされたビュー、メニュー、およびツールバーが用意されています。DS-5 では、C/C++ パースペクティブと DS-5 デバッグパースペクティブを使用します。
関連する概念
1.1  DS-5 について
関連情報
Eclipse スタートガイド
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0478WJ
Copyright © 2010-2015 ARM.All rights reserved.