[キャプチャオプション]ダイアログボックスを開く

[キャプチャオプション]ダイアログボックスでは、期間、サンプル長、バッファサイズなどのキャプチャセッション設定を変更できます。

[キャプチャオプション]ダイアログボックスを開くには

  1. [ARM Streamline データ]ビューが開いていることを確認します。

    Figure 4. [ARM Streamline データ]ビュー

    [ARM Streamline データ]ビュー

    [ARM Streamline データ]ビューを開くには、[ウィンドウ] → [ビューを表示] → [その他]を選択して、[ARM Streamline]フォルダからビューを選択します。

  2. [ARM Streamline データ]ビューの右上にある[キャプチャオプションの変更]をクリックします。

    Figure 5. [キャプチャオプションの変更]ボタン

    [キャプチャオプションの変更]ボタン

Show/hide関連項目

Copyright © 2010-2011 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0482FJ
Non-ConfidentialID020712