10.7 Importing the Streamline_annotate example

Streamline アノテートの使用を開始するには、Streamline_annotate サンプルをインポートするのが最善の方法です。これには、標準、視覚、およびブックマークの各アノテーションを使用する方法のサンプルが含まれています。

To import the Streamline_annotate example, follow these steps.

手順

  1. Eclipse for DS-5™ で、[ファイル] > [インポート...] を選択します。
  2. [インポート]ダイアログボックスで、表示コントロールを使用して[全般]タブを開きます。
  3. Select Existing Projects into Workspace.
  4. Click Next.
  5. Use the radio button to activate the Select archive file field.
  6. [アーカイブファイルの選択]フィールドの隣の[参照]ボタンをクリックします。
  7. DS-5 インストールディレクトリ内の ../examples に移動します。
  8. Select the Linux_examples archive.
  9. Click Open.
  10. Make sure the Streamline_annotate example is checked. Select any other projects you want to import.
  11. Click Finish. インポートが完了すると、[プロジェクトエクスプローラ]ウィンドウに Streamline_annotate サンプルと、インポートしたその他のサンプルが表示されます。
関連する概念
10.1 アノテートの概要
関連する作業
10.2 コードへの Streamline アノテートの追加
関連する参考文書
10.6 アノテートマクロ
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0482QJ
Copyright © 2010-2014 ARM.All rights reserved.