6.13 タイムラインビューのサンプル HUD

サンプル HUD には、現在選択されているクロスセクションに含まれているサンプル数が最も多い関数が表示されます。

バーを選択すると、[コールパス]ビュー内の関連コンテキストにジャンプします。キャプチャの[解析]ボタンを使用すると、追加のアプリケーションをロードし、このリスト内の括弧で囲まれたエントリの数を減らすことができます。
図 6-23 タイムラインビューのサンプル HUD
タイムラインビューのサンプル HUD

ツールバーの[サンプル HUD]ボタンを使用すると、サンプル HUD のオンとオフを切り替えることができます。
関連する概念
6.2 クロスセクションマーカ
関連する参考文書
6.11 タイムラインビューのコンテキストメニューオプション
6.12 タイムラインビューのキーボードショートカット
非機密扱いPDF file icon PDF 版ARM DUI0482QJ
Copyright © 2010-2014 ARM.All rights reserved.