--via=file

file を開き、コマンドライン引数を読み込むようにアセンブラに指示します。

Show/hide関連項目

Copyright © 2010-2011 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0489EJ
Non-ConfidentialID081711