VDUP

VDUP(ベクタ複製)は、デスティネーションベクタのすべての要素にスカラを複製します。ソースは NEON スカラまたは ARM レジスタです。

Show/hide構文

VDUP{cond}.size Qd, Dm[x]
VDUP{cond}.size Dd, Dm[x]
VDUP{cond}.size Qd, Rm
VDUP{cond}.size Dd, Rm

各パラメータには以下の意味があります。

cond

任意の条件コードを指定します。

size

816、または 32 を指定します。

Qd

クワッドワード演算で使用するデスティネーションレジスタを指定します。

Dd

ダブルワード演算で使用するデスティネーションレジスタを指定します。

Dm[x]

NEON スカラを指定します。

Rm

ARM レジスタを指定します。Rm に R15 は指定できません。

Show/hide関連項目

参照:
Copyright © 2010-2011 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0489EJ
Non-ConfidentialID081711