DCDO

DCDO ディレクティブは、ワード単位でメモリを割り当てて、4 バイト境界で整列させ、実行時のメモリの初期内容をスタティックベースレジスタ sb(R9)からのオフセットとして定義します。

Show/hide構文

{label} DCDO expr{,expr}...

各パラメータには以下の意味があります。

expr

レジスタ相対式またはラベルを指定します。ベースレジスタには sb を指定する必要があります。

Show/hide使用法

DCDO を使用して、スタティックベースレジスタと相対的な再配置可能アドレスのためにメモリ内の空間を割り当てます。

Show/hide

        IMPORT  externsym
        DCDO    externsym   ; SB セクションのベースからの externsym の
                            ; オフセットで 32 ビットワードの再配置を行う
Copyright © 2010-2011 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0489FJ
Non-ConfidentialID111211