NOP

演算なし。

Show/hide構文

NOP{cond}

各パラメータには以下の意味があります。

cond

任意の条件コードを指定します。

Show/hide使用法

NOP は何も行いません。NOP がターゲットアーキテクチャで特定の命令として実装されていない場合、アセンブラはこれを擬似命令として扱い、MOV r0, r0(ARM)や MOV r8, r8(Thumb)など、何も行わない別の命令を生成します。

NOP は、必ずしも時間のかかる NOP ではありません。プロセッサにより、この命令は、実行ステージに到達する前にパイプラインから削除される場合があります。

例えば、NOP をパディングに使用することで、次に続く命令を ARM では 64 ビット境界に、Thumb では 32 ビット境界に配置できます。

Show/hideアーキテクチャ

この ARM 命令は、ARMv6K 以降で使用できます。

この 32 ビット Thumb 命令は ARMv6T2 以降で使用できます。

この 16 ビット Thumb 命令は ARMv6T2 以降で使用できます。

NOP は他のすべての ARM および Thumb アーキテクチャで疑似命令として使用できます。

Show/hide関連項目

Copyright © 2010-2011 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0489FJ
Non-ConfidentialID111211