--cpp

このオプションを使用すると、C++ ソースコードのコンパイルが可能になります。

Show/hide使用法

このオプションは、他のソース言語のコマンドラインオプションと組み合わせて使用することもできます。例えば、armcc --cpp --gnu といった指定が可能となっています。

Show/hideデフォルト

このオプションは、接尾文字が .cpp.cxx.c++.cc.CC のいずれかのファイルに対して暗黙的に選択されます。

Show/hide関連項目

Copyright © 2010 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0491BJ
Non-ConfidentialID011811