__attribute__((nonnull)) 関数属性

この関数属性は、NULL ポインタをサポートしない関数パラメータを指定します。該当するパラメータが検出されたときにコンパイラから警告を生することができます。

Note

この関数属性は、ARM コンパイラでサポートされている GNU コンパイラの拡張機能です。

Show/hide構文

__attribute__((nonnull(arg-index, ...)))

arg-index, ... は、引数インデックスリストを示します。

引数インデックスリストが指定されなかった場合、すべてのポインタ引数が nonnull としてマークされます。

Show/hide

以下の宣言は等価です。

void * my_memcpy (void *dest, const void *src, size_t len) __attribute__((nonnull (1, 2)));

void * my_memcpy (void *dest, const void *src, size_t len) __attribute__((nonnull));
Copyright © 2010-2011 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0491EJ
Non-ConfidentialID081711