#pragma anon_unions#pragma no_anon_unions

これらのプラグマを使用すると、無名の構造体と共用体のサポートをイネーブルまたはディセーブルにできます。

Show/hideデフォルト

デフォルトは #pragma no_anon_unions です。

Show/hide関連項目

Copyright © 2010-2011 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0491EJ
Non-ConfidentialID081711