--multibyte_chars--no_multibyte_chars

これらのオプションを使用すると、コメント、文字列リテラル、および文字定数に使用されているマルチバイト文字シーケンスを処理するかどうを指定できます。

Show/hideデフォルト

デフォルトは、マシンの地域の言語設定によって異なります。例えば、

  • --no_multibyte_chars は英語のデフォルトです。

  • --multibyte_chars は日本語のデフォルトです。

Show/hide使用法

マルチバイトのエンコーディングは、日本語の Shift-Japanese Industrial Standard(Shift-JIS)に代表される文字セットに使用されます。

Show/hide関連項目

Copyright © 2010-2011 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0491EJ
Non-ConfidentialID081711