外部エンティティ

他の有効範囲内で宣言された外部エンティティが認識されます。

Show/hideエラー

別の範囲内で宣言されている外部エンティティが認識された場合は、コンパイラによって警告が生成されます。

Show/hide

void f1(void)
{
    extern void f();
}
void f2(void)
{
    f(); /* スコープ外宣言 */
}
Copyright © 2010-2011 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0491EJ
Non-ConfidentialID081711