#unassert

述語名は #unassert プリプロセッシングディレクティブを使用して削除できます。

Show/hide構文

#unassert name
#unassert name[(token-sequence)]

各項目には以下の意味があります。

name

述語名

token-sequence

オプションのトークンシーケンス。

トークンシーケンスを省略した場合は、name の定義がすべて削除されます。

トークンシーケンスを含めた場合は、指定された定義のみが削除されます。その他すべての定義はそのまま残されます。

Show/hide関連項目

Copyright © 2010-2011 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0491EJ
Non-ConfidentialID081711