#pragma import(__use_smaller_memcpy)

このプラグマは、C マイクロライブラリ(microlib)で使用する memcpy() として、サイズは小さいものの低速なバージョンを使用するように選択します。LDRB STRB を使用したバイト単位による実装の memcpy() が使用されます。

Note

microlib は、デフォルトの C ライブラリに対する代替のライブラリです。このプラグマは、microlib を使用している場合にのみ使用して下さい。

Show/hideデフォルト

microlib で使用されるデフォルトの memcpy() バージョンは、LDR STR を使用したワード単位による実装で、サイズは大きいものの、処理は高速です。

Show/hide関連項目

Copyright © 2010-2011 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0491EJ
Non-ConfidentialID081711