ARMv6 SIMD コンパイラ組み込み関数、互換性のあるプロセッサおよびアーキテクチャ

Table 35 では、ARMv6 SIMD 命令のコンパイラ組み込み関数と互換性のあるプロセッサおよびアーキテクチャの組み合わせの例をいくつか紹介しています。

ターゲットプラットフォームで利用できないコンパイラ組み込み関数を使用すると、未定義シンボルによるリンクエラーが発生します。

Table 35. ARMv6 SIMD コンパイラ組み込み関数、互換性のあるプロセッサおよびアーキテクチャ

コンパイラ組み込み関数互換性のある --cpu オプション
__qadd16、__qadd8、__qasx6、6K、6T2、6Z、7-A、7-R、7-A.security、Cortex-R4、Cortex-R4F、Cortex-R7、Cortex-R7.no_vfp、Cortex-A5、Cortex-A8、Cortex-A8.no_neon、Cortex-A8NoNEON、Cortex-A9、Cortex-A9.no_neonCortex-A9.no_neon.no_vfp、Cortex-A15、Cortex-A15.no_neon、Cortex-A15.no_neon.no_vfp、Cortex-M4、Cortex-M4.fp、ARM1136J-S、ARM1136JF-S、ARM1136J-S-rev1、ARM1136JF-S-rev1、ARM1156T2-S、ARM1156T2F-S、ARM1176JZ-S、ARM1176JZF-S、MPCore、MPCore.no_vfp、MPCoreNoVFP、88FR111、88FR111.no_hw_divide、QSP、QSP.no_neon、QSP.no_neon.no_vfp

Show/hide関連項目

Copyright © 2010-2011 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0491EJ
Non-ConfidentialID081711