__attribute__((aligned)) 変数属性

aligned 変数属性を使用すると、変数や構造体フィールドの最小境界整列をバイト単位で指定できます。

Note

この変数属性は、ARM コンパイラでサポートされている GNU コンパイラの拡張機能です。

Show/hide

/* 16 バイト境界で整列 */
int x __attribute__ ((aligned (16)));

/* この場合、スカラデータ型の最大の境界整列が使用されます。ARM の場合は 8 バイトになります。*/
short my_array[3] __attribute__ ((aligned));

Show/hide関連項目

Copyright © 2010-2011 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0491EJ
Non-ConfidentialID081711