16 進数浮動小数点定数

ARM コンパイラは、浮動小数点定数を IEEE ビットパターンとして明示的に指定できるように、C の数値定数構文の拡張機能を実装しています。

Show/hide構文

IEEE ビットパターンとして浮動小数点定数を指定するための構文は以下のとおりです。

0f_n

8 桁の 16 進数 nfloat 定数と解釈されます。桁数は必ず 8 桁である必要があります。

0d_nn

16 桁の 16 進数 nndouble 定数と解釈されます。桁数は必ず 16 桁である必要があります。

Copyright © 2010-2011 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0491EJ
Non-ConfidentialID081711