標準の C++ 言語の拡張機能

コンパイラは、クラスメンバの定義で使用する修飾名のような、ISO C++ 標準の拡張を数多くサポートしています。

これらの拡張機能は、ソース言語が C++ で、厳密モード以外のモードでコンパイルしている場合に使用できます。

これらの拡張機能は、ソース言語が C++ で、コンパイラが --strict コンパイラオプションを使用した厳密な標準 C++ のコンパイルに制限されている場合には使用できません。

詳細については、以下を参照して下さい。

Copyright © 2010-2011 ARM. All rights reserved.ARM DUI 0491EJ
Non-ConfidentialID081711